甲州名産 煮貝の由来 | 株式会社かいや


株式会社かいや

煮貝の由来について

煮貝はまことに珍味で高価なものであるが、この煮貝が海国である駿河の名産ならばともかく、なんと山国甲州名産だというのがおもしろい。駿河の海で獲れた鮑を加工して馬の背中に揺られて来る間に煮貝は適度の味をしみ込ませ、甲府へ着くころは最高の味に仕上がっているので甲府で売られるものが特別うまく、遂に名物の折紙をつけられたという次第。

海の幸を山の知恵で・・・・・・

煮貝の由来をさかのぼると江戸時代。以来、この煮貝の栄養価とたぐい稀なる滋味は、甲州の人々にこよなく愛され、育まれてまいりました。弊社は馬の背に勝る豊潤な味わいを独自の製法により再現し、伝統食品の頂点をゆく甲州名物として、全国各地でご好評をいただいております。